2017年2月20日月曜日

スケジュールを更新しました!/45歳になりました!

スケジュールを更新しました!

◉3月のスケジュールに翠川敬基さん(cello)とのデュオ(3/22/水)を追加。

◉4月のスケジュールに黒田京子さん(piano)とのデュオ(4/8/土)、翠川敬基さん(cello)とのデュオを追加(4/19/水)。

◉5月のスケジュールの喜多直毅クアルテット広島公演(5/29)に詳細情報を追加。

◉6月のスケジュールに伊藤芳輝さん(guitar)仙道さおりさん(percussion)箭島裕治さん(bass)とのライブ(6/6)、谷川賢作さん(ピアノ)とのデュオ(6/23)、西嶋徹さん(cb)とのデュオ(6/29)を追加。

◉7月のスケジュールに伊藤芳輝さん(guitar)とのデュオ(7/22)を追加。

他にまだ詳細が決まっていない演奏予定もあります。
ヴァイオリンソロ、喜多クアルテット等。
決定次第、Websiteのスケジュールページでお知らせ致します!

それと4月下旬から5月下旬まで渡欧します。
ヴッパタールでは自閉症をテーマにしたダンス作品『Mein Schloss』(振り付け:Jean Sasportes/音楽:齋藤徹)への参加、ベルリンでのライヴ(w/pf:千野秀一さん、vo:さがゆきさん、vc:トリスタン・ホンジンガー、etc)、デュッセルドルフにて皆藤千香子さんのダンス作品(新作)に出演させて頂きます
他にも何かブッキング出来たら良いなぁ。
とにかく楽しみです!


実はですね、去年の後半はめっちゃめちゃ忙しかったのです。
特に11月~12月はブラック企業並みでした(マジで過労死するかと思った)。
で、この1月〜2月の演奏のブッキングが手につきませんでした、もうそれどころじゃなくて…。

そんなわけで先月今月と楽器を人前で弾く機会がなく、本当に寂しかったです…。
やっぱりミュージシャンは人前で弾かないと生きられないのかなぁ。
生きている実感もないし、まずエネルギーが湧いてこない。
自分の存在意義みたいなものが疑わしくなったり、社会的孤立を感じたり。
ちょっと鬱病っぽくなったりもして(禁煙のせいでもあるらしい)、ヤバイヤバイ。

でね、時間がたっぷりあるから、あれもしよう、これもしようと思っていたのです。
例えば作りかけのガンプラを完成させたり(ってそれかい!)、語学の勉強をしたり。
ウチにどっさりある楽譜達を全てスキャンしてPDF化するとか、自分の演奏音源を整理するとか。
PhotoshopとIllustratorの勉強も。
それと肝心のヴァイオリンの練習もあれこれメニューを考えていたのです。
作曲方面ではパスコアールみたいに1日一曲、短い曲を作りたいとも思っていました。

でもライヴをやってないとこうした事が出来ない!
全く意欲が湧かない!
ア〜〜〜、この悪夢のような日々をどうしよう!

お客さんの前で弾くことと、家で色々やることは僕にとって自転車の前輪後輪のようなものなのかも知れません。
生きるためには音楽していないとダメなんだなぁ。
今回の経験を猛反省、勉強になりました。
そしてアシスタントの叱咤激励が無かったら精神的に乗り切れなかったかも。
本当に感謝しています。


さて、この空白期間、来週日曜日・2/26のファド化計画ライヴでやっと終わりを告げます。
長く暗い冬が去り、少しずつ春が来るのを感じるぜ!
嬉しい。
今度の日曜日はさがゆきさん(vo/gt)、翠川敬基さん(vc)とのライヴへどうぞ!

ファド化計画:vocal&guitar:さがゆき/violin:喜多直毅/cello:翠川敬基
2017年2月26日・ファド化計画@雑司が谷TANGO BAR エル・チョクロ
vocal&guitar:さがゆき/violin:喜多直毅/cello:翠川敬基


出演:ファド化計画
   さがゆき(vocal and guitar)
   翠川敬基(cello)
   喜多直毅(violin)
内容:日本語によるファド、ラテン、昭和歌謡、オリジナル曲

日時:2017年2月26日(日)14:00開場 15:00開演
   〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-2-8
   03-6912-5539
   ※地図 

料金:ご予約¥3,900 当日¥4,300
予約・問合せ:エル・チョクロ
   03-6912-5539/info@el-choclo.com
   violin@nkita.net(喜多)

ファドと言えばポルトガルが世界に誇る“歌文化”。
しかしファドって単に音楽ジャンル名なのではなく、“魂のあり様”、“生き様の表れ”だと思うのです。
生きることにつきまとう苦悩を歌った作品が多いのですが、しかし絶望を描きつつ、何処か超然とした目線をも感じます。
その眼差しに宿る生命力、瞳に映る大西洋の海原。
是非感じていただきたいと思います!
   

そして!
ファド化計画の二日後(2/28)は同じ会場で大御所・京谷弘司さん(バンドネオン)のトリオでアルゼンチンタンゴです!
※平日昼間公演です。ご注意ください。
※2/19の時点で残席8席だそうです。ご予約はお早めに!

bandoneon:京谷弘司/piano:淡路七穂子/violin:喜多直毅
2017年2月28日・京谷弘司トリオ@雑司が谷TANGO BAR エル・チョクロ
bandoneon:京谷弘司/piano:淡路七穂子/violin:喜多直毅


出演:京谷弘司(バンドネオン)
   淡路七穂子(ピアノ)
   喜多直毅(ヴァイオリン)
内容:アルゼンチン・タンゴ(古典、ピアソラ、オリジナル作品)

日時:2017年2月28日(火)14:00開場/15:00開演
   〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-2-8
   03-6912-5539
   ※地図 

料金:¥4,000
予約・問合せ:エル・チョクロ
03-6912-5539/info@el-choclo.com

京谷さんの演奏の魅力は男っぽさかなと思います。
野武士の力強さ、頑固一徹。
そしてブエノスアイレスの下町に漂う郷愁や男達の粋な風情…。
そこに年輪が加わり、燻銀のごときサウンドがあふれ出します。
是非お運びください!

以上、2月に行われる直近のライヴです。
3月には初共演のライヴも予定されています!
3/18 w/深山マクイーン時田さん(箏)
3/29 w/内橋和久さん(guitar)
どちらも即興演奏です。
お楽しみに!


さてさて一昨日の2/18は誕生日でした!
45歳になりました。
時の流れが速すぎる。
ついこの間まで30代だったのに!

今年の誕生日も大勢の方からお祝いのメッセージを頂いたり、プレゼントを頂いたり、本当に僕は幸せ者です…。
皆さん、本当に有難うございました!
この一年もより深みのある音楽を目指して、更に精進して参りたいと思います。
どうぞご鞭撻ご指導、宜しくお願い致します!

今年も頑張るぜい!!!

喜多直毅
ファンの方に頂いたバースデーカレー!おおお、シャアザク、ガンダム、アッガイと揃っている!
大事な本番の前に食べたいと思います。
ライヴは闘い!『君は生き延びることができるか』。