2015年9月19日土曜日

喜多直毅&黒田京子デュオ北海道ツアー:釧路・福島医院コンサートホールUrari、そしてまとめ

喜多直毅&黒田京子デュオ, 釧路, 福島医院, Urari
撮影:松本哲也

釧路の会場は福島医院という病院のロビー。
コンサートホールやリハーサルスタジオとして毎日のように使われています。
ちゃんとUrariと言う名前も付いている。
コンクリート打ちっ放し、高い吹き抜きの天井と来れば弦楽器にピッタリの音環境です。
長い残響が気持ち良くて『ここが自宅ならもっと練習するだろうなぁ』なんて思いました。

喜多直毅&黒田京子デュオ, 釧路, 福島医院, Urari
おおお!残響が気持ち良いぜ!
撮影:松本哲也

今回は黒田さんがずっと親しくしているピアノ調律師の渡辺聡也さんが主催して下さいました。
勿論、会場のグランドのピアノの整調もバッチリ。
ヴァイオリニストの僕だって良い音のピアノと共に演奏したいのです。
東北ツアーでお世話になった只野さんや名古屋の三ヶ田さんもそうですが、調律師が演奏会の主催をして下さるとピアノがベストコンディションに保たれます。
そうすると黒田さんも気持ちよく演奏出来る。
それが僕にも良い影響をもたらす。
この様にピアノ調律師の仕事はヴァイオリニストにも関係しているのでした。

実際、渡辺さんの真剣さは半端ない!
より良いサウンドを作り、ピアニストに思う存分弾いてもらう、実力を発揮してもらう。
そこに向けて一生懸命に仕事をしているのです。
調律師に限らず僕が普段お世話になっている松本弦楽器の親方もそう。
こうした方々のおかげで我々演奏家は音楽を奏でられるのですね。
有難いことです!

もうお一人、松本哲也さんにも大変お世話になりました!
フライヤーデザインから宣伝、写真撮影等々。
松本さんは他のジャズミュージシャンが釧路を訪れる時、必ずと言って良いほど関わっていらっしゃいます。
勿論釧路市内で活動する音楽家達ともお知り合いで、今回の演奏会にも地元で活動しているジャズミュージシャンに声をかけてくださいました。

それとこれ、松本さんがお土産に下さいました!

シャアザクのツノを押すとモノアイからビーム発射!
壁に時刻を映し出すぞ!
松本さん、あざーっす!

モノアイが壁に時計を映し出します!
うおおおお!
何てカッコいいんだ!
自分の部屋がシャアの私室になったみたい!

演奏は最終日と言うこともあり、かなりフリーダム!
我慢しない感じ。
一方でひそやかに囁いたり広い草原のように穏やかだったり。
とにかく丁寧に、大切に、そして大胆に…。
でもどこを切っても喜多&黒田デュオの音楽なのです。
東北ツアーで我々の描く世界が明確になったような気がしていますが、それから更に新しいレパートリーも増えて一層音楽が大きくなったと思います。
これからも我々の音楽はもっと豊かなものになって行くに違いありません!
そう確信しました!

わざわざ二時間もかけて帯広から聴きに来て下さった方もいらっしゃいました。
ホント、嬉しいっすね〜!!!
ダブルアンコールを頂いた時、また必ず釧路の皆さんに演奏をお届けしたい!と思いました。
あんなに熱い拍手を送って下さる方が一人でも二人でも三人でもいてくれたら、喜んで演奏をしに行きますって!

 
こうして我々の北海道ツアーも終了しました。
各地で本当に多くの方にお世話になりました。
八木橋さんご夫妻(函館)、坂本さんと近藤さん(石狩当別)、山本さんご夫妻と沼山さん(札幌)、板谷さんご夫妻(旭川)、渡辺さんと松本さん、福島先生(釧路)。
忙しい中、我々を引き受けて下さり、集客に奔走し、演奏会当日は我々が気持ち良く演奏出来るように全てを整えて下さいました。
それだけではなく打ち上げを企画して下さったり、観光までさせて下さったり。
皆さんのおかげで無事にこのツアーを終えることが出来ました。
心より感謝いたします!

また札幌と北広島のコミュニティFMで我々の紹介をして下さったあおいさん、大前さん、鶴来さん、パーソナリティの皆さんをご紹介下さった貴志さん、本当に有難うございました!

そしてご来場頂いたお客様…。
我々の演奏、いかがでしたでしょうか?
楽しんでいただけたならば幸いです!
北海道のみならず、他の都道府県からお越し頂いた方々もいらっしゃいました(次回は一緒に観光しましょう!)。
本当に有難うございます!

僕は各地で『今回の演奏を聴いて気に入って下さったら次回はお友達を連れて来てね!』とMCで言うようにしています。
それが功を奏してか、一昨年の演奏を楽しんで下さった方が今回はお友達を連れて来て下さったりして大感謝です!
こんな風に音楽の輪が広がっていくと良いなと思っています…。
次回の北海道ツアーでもまた同じ方々とお目にかかり、そして新しい方々ともお会い出来たら最高に嬉しいです!
これからも喜多&黒田デュオを宜しくお願いします!


さて東京の皆さん!
北海道から戻った我々の演奏を是非聴きに来て下さい!

◉2015年9月25日(金)18:00開場 20:00開演
会場:Sweet Rain(中野)
   東京都中野区中野5-46-5 岡田ビルB1
   03-6454-0817
料金:2,500円+オーダー
ご予約・お問い合わせ:
   03-6454-0817

お勤め帰りに気軽に立ち寄れるカジュアルなジャズバーです。
ここは食べ物もウマイぞ!
個人的にはニョッキゴルゴンゾーラとナポリタンスパゲティがオススメです!

そして10月は平日昼間のコンサート。

Monday Afternoon Concert
ヴァイオリンとピアノの音楽物語
〜映画音楽・ヨーロッパのポピュラー音楽・昭和歌謡〜

出演:喜多直毅(ヴァイオリン)黒田京子(ピアノ)

日時:2015年10月19日(月)開場13:00 開演14:00
会場:TANGO BAR エル・チョクロ(雑司が谷)
   東京都豊島区南池袋3-2-8  
   03-6912-5539
料金:予約¥2,500 当日¥3,000
予約・問合せ:エル・チョクロ
   03-6912-5539/info@el-choclo.com

平日昼間…、皆さんはどんなふうにお過ごしですか?
ご友人とランチ、映画、ギャラリー?
ではいつもの外出プランに我々のコンサートを加えてみませんか?

以上二つのコンサート、どうぞ宜しくお願いします!


釧路グルメ情報!

これは二人前です!僕が食べたのは並盛り。
撮影:松本哲也

釧路で松本さんが食べに連れて行ってくれたスパカツ!
鉄板焼きスパゲティの上にトンカツを乗せ、その上にダダダーっと思い切り良くミートソースをかけたもの。
とにかく量が半端ない!
腹ペコ釧路男子の味方です!
僕は完食。
黒田さんは途中で断念。
僕は黒田さんのカツを食べてあげました。

左側の男性が今回のコンサートの主催者で調律師の渡辺さんです。
撮影:松本哲也

こちらのお店はスパカツ発祥の店・泉屋。
デカ盛り料理って味がイイカゲンだったりしますが、こちらの泉屋はそんな事無い。
最後まで美味しく頂きました!

喜多直毅, 釧路, スパカツ, 泉屋
我ながら良い笑顔!
並盛りでもこのボリュームです!
さあ、食うぞ!!!
撮影:松本哲也