2015年9月11日金曜日

喜多直毅&黒田京子デュオ北海道ツアー:石狩当別・紙ひこうき


台風に追いかけられる様にして北海道に来ましたが、今のところ大雨には降られていません。
※北関東では甚大な被害があったとの事。罹災した方々には心よりお見舞い申し上げます。

さて昨日は石狩当別のログハウス風カフェ・紙ひこうきにて演奏。
前にこのブログに書いた通りこちらのピザは本当に美味いのですが、僕はお菓子を食べ過ぎて既に腹一杯…。
ピザは入りませんでした。
残念!

それにしても北海道は本州と植生が違っいて、電車から見る田舎の風景はまるでヨーロッパ。
ポプラ並木、イイっすね〜。
東京にも欲しいです。
紙ひこうきの周囲にはポプラ並木はありませんが、草木が生い茂っていて良い感じ。
早くもトンボが飛んでいました。


こちらのお店での演奏は今回で3回目です。
前回聴いて下さったお客様が今回はお友達を誘って来て下さっていました。
昨日は今までで最高の人数。
こんなふうに我々の演奏を楽しんで下さる方が増えて行く…。
本当に嬉しく、有難いことです!
もし我々の演奏を聴いて気にって下さったら是非次回はお友達を誘ってお越し頂きたいと思っています。

客席の年齢層は団塊の世代が中心ではないかと思います。
もしくはもう少しお年を召した方々。
この年代の方々が心から演奏を楽しんで、帰り際に『感動した!』言って下さる。
時には涙ぐんでいらっしゃる。
実は僕にはこれが嬉しくてなりません。

それぞれが長年に渡り色々な人生を歩んで来て、その心には喜びも悲しみも深く刻まれている。
そんな心に触れることが出来た時、思いを共有することが出来た時、自分の心も少し豊かになった気がするのです。
年輪が一つ刻まれ、心が深まった様な…。

とは言え、僕はどちらかと言えばシッカリした人間でもないし、まだまだ未熟な若造です。
でもこれからどんなヴァイオリニストになって行こうか、どんな音楽を作って行こうか、夜風呂に浸かりながら思い描いたりします。
ひょっとしたらステージに立つ僕の方が、客席の方々の心に流れる音にならない音楽を聴かせて頂いて影響を受けているのかも知れませんね。

今回も地元・当別の坂本千鶴さんに大変お世話になりました。
スエーデンと日本を繋ぐ文化の架け橋として、そして当別で行われるライヴの中心者として忙しくお過ごしです。
坂本さんの尽力のおかげで多くの方々に我々の演奏に触れて頂くことが出来ました。
坂本さん、本当に有難うございました!

さて今夜は札幌Coo(くう)にて演奏をいたします!

◉札幌
日時:9月11日(金)19:30開場 20:00開演
会場:くう
   札幌市中央区南1西20-1-25 アウルビルB1
   011-218-1656
   地下鉄 南北線 札幌駅→大通駅
   地下鉄 東西線 大通駅→西18丁目駅 出口1から徒歩2分)
料金:予約¥3,500 当日¥4,000(飲食代別)
予約:011-218-1656(くう)、又はWeb予約フォーム  
   以上の他、大丸藤井セントラル)、ローソン、e+でもお求め頂けます。
協力:NMA nma-1983@mbr.nifty.com(沼山)

地元・札幌ではコミュニティーFM局“RadioD FMドラマシティ”のパーソナリティ・あおい千馬さん、大前光弘さん、お隣の北広島のメイプルFMの鶴来さんが今回のツアーについて番組の中で沢山紹介して下さいました。
本当に有難うございます!

そして明日は旭川の美しいアートスペース・Mokera Mokeraにて演奏させて頂きます!

◉旭川
日時:9月12日(土)18:30開場 19:00開演
会場:Art space/cafe MOKERA MOKERA
   旭川市旭岡2-12-11
   0166-55-0054
料金:予約、前売り¥3,500
   ※学生、障がいのある方は¥2,000
   当日¥4,000
   ※学生、障がいのある方は¥2,500
予約・問い合わせ:
   0166-55-0054 or space.mokeramokera@gmail.com(Art space/cafe MOKERA MOKERA)

こちらはまだお席に余裕がございます。
皆さん、どうぞお誘い合わせの上お越し下さい!!!

さあ、これからCooに移動して演奏だ!
今夜も頑張るぜい!


追記:


今日の昼は札幌ラーメン!
『北一』と言うお店です。
札幌ラーメンと言えばやっぱり味噌!
東京では醤油を食べることが多いのですが、やっぱり札幌に来たなら味噌だよなぁ。
勿論バターとコーンをトッピング。
美味かったっす!!!

0 件のコメント: