2014年12月8日月曜日

横濱エアジンにて黒田京子さん(pf)とライヴでした。

本日は横濱エアジンにて黒田京子さん(pf)とライヴ。
天気の良い日曜日の午後、お客様にとってはまさに外出日和だったと思います。
それは出演者である僕にとっても同じ。
気分良く会場のエアジンへ向かいました。

今日の演奏では先ごろ終了した西日本ツアーでの曲目がメインでしたが、黒田さんも僕もやはり曲に対するアプローチが違います。
同じ曲ですが新鮮な気持ちで演奏する事が出来ました。
特に『遠くへ行きたい』の冒頭をヴァイオリンソロからピアノソロに変えて、全く別の世界に!
懐かしい黄昏の街から群青色の夜の世界へ…と僕には感じられました。
和音の組み合わせやタッチによる色彩感の出し方、黒田さんは本当に素晴らしいと思います。

喜多直毅&黒田京子デュオ

黒田さんのピアノと言えば、出会った頃はコントラストのハッキリした白と黒のイメージがありました。
しかし最近はグラデーションを伴う豊かな色彩を感じます。
是非、多くの人(特にピアニスト)に聴いて欲しいと思います。

今日は会場に西田けんたろうさん(vln)がいらっしゃいました。
ヴァイオリニストの前で演奏するのはなかなか緊張するものですが、同時にとても嬉しいです。
彼がバッハの無伴奏曲に取り組んでいると知り、『俺も頑張ろう!』と思いました。
と同時に、過去の苦い経験も蘇って来ました…(ナイトメア)。

ヴァイオリンを弾かれる方が特殊奏法とかノイズ奏法に興味を持って見に来て下さる事があります。
嬉しいっすねえ…。
しかし『何故その音を使っているのか』『何故そんな弾き方をしてしまうのか』『そんな弾き方で“どんな音楽”をやろうとしているのか』…と、そこまで聴いて下さるともっと嬉しいです。

終演後は豊橋からいらしたお客様と黒田さん、僕の三人で楽しく食事(スープカレー)。
西田さんとも一緒に行きたかったのですが、自転車で来ていた彼は駐輪場所が無いとの事で残念そうに帰宅。
僕も彼とヴァイオリンについてもっと話したかったなぁ。
唐揚げが好きだそうなので、今度はガッツリ唐揚げでも食いながら話したいです!

さて黒田さんとのニューアルバム完成記念コンサートは12/27の雑司が谷・エルチョクロでラスト!
今までお聴きになれなかった皆さん、どうぞお越し下さい!

■東京・雑司ケ谷
日時:2014年12月27日(土)開場14:00 開演15:00
場所:エル・チョクロ
   171-0022東京都豊島区南池袋3-2-8
料金:3,500円(前売り・当日共、ドリンク代別)
予約・お問い合わせ:
   03-6912-5539
   info@el-choclo.com
   ※限定35名様です。ご予約はお早めにどうぞ!

暮れの大掃除、年賀状書きをちょっとだけ休んでお出かけ下さい。
宜しくお願いします!

喜多直毅&黒田京子デュオWebsite
喜多直毅&黒田京子デュオFacebookページ

0 件のコメント: