2015年12月16日水曜日

うたをさがしてトリオツアー・12/14ギャラリーコジマ(滋賀県彦根市)

うたをさがしてトリオツアーの第1日目は彦根。

琵琶湖のほとりに位置する城下町です。
僕は初めてお邪魔しましたが、いやー良い街ですね!
細い路地の両側に立ち並ぶ古い日本家屋。
商店街には昭和を彷彿とさせるビル。
ホント住んでみたいくらい!

我々の演奏は商店街(彦根銀座)にあるギラリーコジマさんの3階スペースにて行われました。
ステージの両側には地元の造形作家で今回のコンサートの主催者・茗荷恭介さんの作品。


茎の細い花の様な作品で、花の部分がランプになっています。
そしてこれが風にそよぐのです!
良いでしょ!?


こんな美しいランプに囲まれて演奏出来るのが最高に幸せです!
そして入り口にはこんな作品も。


開演前の打ち合わせは近所にあった“をかべ“で。
彦根には近江ちゃんぽんなるご当地ラーメンがあり、我々も勿論頂きました。


醤油ラーメンの上に野菜がタップリの優しい味。
普段は家系ラーメンとか背脂とかの僕ですが、こんなラーメンも美味しいですねー。

この日は徹さんのオリジナル曲以外にブラジル音楽を少々。
演奏が進むうち、お客様の顔がほころんで行くのが分かりました。
これは成功の証!
我々の演奏も更に良くなっていきます。
素晴らしい相乗効果!


以下は打ち上げの様子です。
自撮り棒、大活躍!



料理はオーナーの息子さんによるイタリア料理でした。
これがメチャメチャ美味かった!

泊めていただいたのは市内の西覚寺です。
ご住職と奥様は徹さんの大ファンで、徹さんも“saikakuji”と言う曲を作っています。
奥様が抹茶をご馳走して下さいました。

喜多直毅, 齋藤徹

翌日は前出の茗荷さんのアトリエを見学。
琵琶湖の真ん前。


茗荷さんは主に銅による作品を作っていらっしゃいますが、アトリエには制作用に沢山の機械が置いてありました!
作品とともにとても味わいがある…。
特にこの作業台!
男心をくすぐるぜ!


じゅんこさんも僕も沢山写真を撮らせて頂きました。



彦根でのコンサート、多くの方のご協力で無事終了いたしました。
茗荷さん、小島さん、西覚寺のご住職と奥様、本当に有難うございました!
そしてお越し下さった皆様、我々の演奏をお楽しみ頂けましたら幸いです。
また是非お運び下さい!

うたをさがしてトリオ・Facebookページ
https://www.facebook.com/lookingforsongs/