2015年1月30日金曜日

喜多直毅クアルテット・東京オペラシティ公演、無事終了!次回は4/25です!

喜多直毅クアルテット, 喜多直毅, 北村聡, 三枝伸太郎, 田辺和弘
リハーサル風景
本日、喜多クアルテットのコンサートが無事終了いたしました!
お越し下さった皆さん、本当に有難うございました!
心より御礼を申し上げます。

昨年は『Winter in a Vision』と言うCDを作る事が出来、その上、今日のホールコンサートも行えました。
協力して下さった三ヶ田美智子さん(pianohouse.mmg)、宮野川真さんと高橋涼子さん(SONGXJAZZ)、徳永伸一郎さん(exective producer)、そして応援して下さった友人や音楽仲間にも心から感謝の言葉をお送りします。
尊敬する齋藤徹さん(コントラバス奏者)はご自身のブログに推薦記事 を書いて下さいました。
本当にどうも有難うございました。

今回、CDジャケットとコンサートのフライヤーには写真家・小島一郎氏(故人)の作品を使わせて頂きました。
奥様の弘子さんは快く使用許可を下さり、今日も客席で演奏を聴いて下さいました。
小島氏の作品あってこそのCDとコンサートだったと思います。
弘子さんと天国の小島氏に心より御礼を申し上げます。

そして!
メンバー諸君!
本当に有難う!
素晴らしい演奏でした。
頼りにしているので、これからもどうぞどうぞ宜しくお願いします!

今日のコンサート、長い準備期間も含めてとても楽しかったです!
終わってしまって少し残念です。
これから気持ちを新たに、真摯に音楽作りに励んで行きたいと思っています。
丁寧に、謙虚さを失わず。
今後ともどうぞ宜しくお願いします!


それにしても友人って有難い…。
今回のコンサートの為に多くの友人がチケットを買ってくれたり、宣伝してくれたりしました。
普段は滅多にそんな事しないのにクアルテットのCDを仕事場でかけたり、お客さんに勧めてくれたり。
またある友人はFacebookやTwitterで拡散してくれたり…。
もう何と御礼を言って良いやら…。
そんな友人たちが困った時は自分も手を貸そうと心に誓った僕でした。


さて今日のコンサートが終わり、ひと段落…、と言うわけではありません!
早速次回のコンサート(4/25)への準備が始まります。
どんなストーリーを作るか、その為にはどんな素材(曲)が必要か。
作曲の為には色々な本も読まなければなりません。
しかしちっとも大変ではなく、楽しい仕事です!

次回は『ゴッホ』をテーマに音楽作りをしてみたいと思っています。
僕はゴッホの絵に良く出て来る渦を巻く空が大好きです…。

20150425
喜多直毅Quartette
『ゴッホ ~Vincent van Gogh~』~沈黙と咆哮の音楽ドラマ~

出演:喜多直毅(音楽と構成、ヴァイオリン)
   北村聡(バンドネオン)
   三枝伸太郎(ピアノ)
   田辺和弘(コントラバス)
日時:2015年4月25日(土)14:00開場 15:00開演
会場:Tango Bar EL CHOCLO (雑司ケ谷)
   171-0022東京都豊島区南池袋3-2-8
   03-6912-5539
料金:3,500円(前売り・当日共、ドリンク代別)
予約・お問い合わせ:
   03-6912-5539
   info@el-choclo.com
※限定35名様です。ご予約はお早めにどうぞ!

予約人数を限定しているのは、席と席の間に余裕のある状態で聴いて頂きたいからです。
どうぞご理解下さい!

4/25、どうぞ宜しくお願いします!


喜多直毅クアルテット, ゴッホ, 沈黙と咆哮の音楽ドラマ, 喜多直毅, 北村聡, 三枝伸太郎, 田辺和弘