2016年4月2日土曜日

喜多直毅クアルテット・リサイタル2016終了!次回は8月20日&21日2Days@公園通りクラシックス!

喜多直毅クアルテット, 喜多直毅, 北村聡, 三枝伸太郎, 田辺和弘
喜多直毅クアルテット
左から:喜多直毅(音楽とヴァイオリン)、北村聡(バンドネオン)
田辺和弘(コントラバス)、三枝伸太郎(ピアノ)

喜多直毅クアルテット・リサイタル2016『挽歌』無事終了いたしました!
お越しの皆さん、本当に有難うございました!

お陰様でホールはほぼ満員。
とても嬉しい気持ちで演奏することが出来ました!

年度末のとても忙しい中、何とか都合をつけてお出かけ下さった方もいらしたと思います。
心よりお礼申し上げます。
本当に有難うございました!

また東京以外の地方からわざわざお越し下さった方もいらして感謝!
喜多クアルテットは地方公演無いですもんね…。
何とかせねば。
いつか皆さんの地元にお邪魔して演奏を聴いて頂きたいと思います。
※クアルテットではありませんが、黒田京子さんとのデュオで7月から8月にかけて九州・山陽ツアーをします。

それと主催して下さった徳永伸一郎さん、制作を担当して下さった音楽事務所アーテムの清水さん、本当に有難うございました!
お陰様で大勢の方々に我々のサウンドを聴いて頂く事が出来ました。
聴いて下さった方々の心の中に何か熱いものが伝わり、そして残る。
お二人の力でそんなコンサート作りが行えたと思います。
今後ともひとつ宜しくお願い致します!

そして!
メンバーの皆さん、お疲れ様でした!!!
本番は約60分ですが、その為の当日リハーサルが4時間くらい。
その上、実は前日も前々日も練習しています。
あああ、やっぱりユンケルの差し入れが必要でした。

しかし皆さんのプレイのおかげで出現する世界があり、これこそ僕が世に問いたいもの。
一人一人の抜きん出た才能や実力がなければ不可能です!
次回も宜しくお願いします!(今度は栄養ドリンクを用意しておきます。)

さて、ここで昨夜のセットリストをご紹介します。

1. 鉄条網のテーマ
2. 燃える村
3. 影絵遊び
4. 月と星のシンフォニー
5. 峻嶺

encore
残された空

本編はいつもより曲数少なめ。
今回は書き下ろしの新曲はありませんでしたが、5曲目の『峻嶺』は二度目の演奏です。

どの作品も演奏の度に少しずつ手を加えたりもしていますので、同じ曲でも毎回必ず少し違う。
訪れる度に増改築を繰り返している温泉旅館のようです。
なかなか完成しないのですが、ま、それも良いじゃないっすか。(^^;;
一生変わり続ける曲って事で…。

今回、リハーサルや本番を通して感じたのは、徐々に『日本の感覚』に近づいているのかなって事。

僕は大雑把な譜面しか書けないので、自分の演奏する事は大体その場で判断して決めています。
昨夜はその音色とかフレーズを日本っぽく弾けば弾くほど面白く感じました。
曲の世界に良くフィットする。
(時々『作曲家・喜多直毅』と『演奏家・喜多直毅』が分離してしまう。)

そう言えば今は桜の季節…。
桜と言えば日本人の大好きな花。
弾いていて激しい花吹雪のようなものも浮かびました。
本番前、会場の周辺を少し散歩しましたが、その時見た桜が蘇ったのかも知れません。

さて今回はまさに春のコンサートでしたが、次回は真夏です!
夏真っ盛り!
そんな季節にお届けする喜多クアルテットの演奏会、詳細情報はこちらです!

喜多直毅クアルテット・ライヴ2016夏/8月20日(土)21日(日)

◉出演:喜多直毅クアルテット
   喜多直毅(音楽とヴァイオリン)
   北村聡(バンドネオン)
   三枝伸太郎(ピアノ)
   田辺和弘(コントラバス)

◉日時:2016年8月20日(土)/8月21日(日)
   14時30分開場 15時00分開演(両日とも)
   ※20日、21日ではそれぞれ異なる曲目を演奏いたします。

◉会場:公園通りクラシックス(渋谷)
   〒150-0042東京都渋谷区宇田川町19-5
   東京山手教会B1F
   ※JR・東京メトロ・東急線・京王井の頭線渋谷駅下車徒歩8分

◉料金
  ・どちらか一日分のご予約 ¥4,000
  ・二日連続予約 ¥7,000(8月20日のご来場時に¥4,000、翌8月21日に¥3,000を申し受けます。)
  ・当日(両日とも)¥4,500

◉お申し込み
  violin@nkita.net
  メールタイトルは「喜多クアルテット8月予約」、メール本文に《代表者氏名》《人数》《連絡先電話番号》《予約日》を 必ずご記入の上、お申し込み下さい。

◉ ご予約に際しての注意事項
  ・二日連続予約は8月19日までにお願い致します。
  ・8月20日に翌日8月21日のご予約を頂いた場合は¥4,000を申し受けます。
   ・お電話でのご予約開始は6月中旬ごろからを予定しております。

詳細は喜多直毅Websiteで追ってお知らせいたします。
またFacebookyaTwitterでも情報を発信して参ります。
喜多直毅Facebook(個人ページ)
喜多直毅 Naoki Kita(Facebookページ)
喜多直毅Quartette(Facebookページ)
Twitter
その他お問い合わせ等ございましたらviolin@nkita.netまでご連絡下さい。

先日のホール公演同様、多くの方々にお聴き頂きたいと思っております。
どうぞお誘い合わせの上お越しください。
真夏の喜多クアルテット、熱い漆黒の音楽をお届けします。
どうぞお楽しみに!

さてホール公演を終えた僕はその足で成田空港近くのホテルへ。
翌日ヨーロッパ便で渡欧。
昨夜ドイツ入りしました。

今回はアコーディオン奏者のウテ・フォルカーさんのお宅にお世話になります。

齋藤徹さんとこれからドイツ・フランス・スイスの数カ所で演奏を行います。
今回は約二ヶ月間の滞在(長い!)。
こちらの素晴らしい演奏家と共にライヴを行いますが、沢山の刺激を受けられる事を期待しています!
帰国後の演奏も皆さんに是非聴いて頂きたい!

ちなみに帰国後第一発目のライヴは6月3日に行われる黒田京子さんとのライヴ@雑司が谷エル・チョクロ!
ご予定下さい。
どうぞ宜しくお願い致します!

0 件のコメント: