2015年3月14日土曜日

3/16(月)19:30/20:00 『祈りの音楽』cb:齋藤徹, vo:さとうじゅんこ, vn:喜多直毅, dance:JeanSasportes@明大前KID AILACK HALL


齋藤徹, ジャン・サスポータス, さとうじゅんこ, 喜多直毅

ジャンさんが日本に到着しました。
実は一週間前に台湾でピナ・バウシュ舞踏団の公演があったそうで、今回は台北からダイレクトで日本入り。
時差ぼけが治らずちょっと辛そうでした。
お土産は干したライチ、じゅんこさんと僕もちょっと味見。

写真は再び3/16に行われる 《祈りの音楽》の為のリハーサルで撮ったもの。
この日はジャンさんに我々の演奏曲を前もって聴いて頂きました。

今回の曲目は徹さんのオリジナル作品以外、キリスト教の香り漂うものとなりました。
カソリックあり、ルター派あり、隠れキリシタンあり。
ただし我々は特定の宗教の為の音楽を演奏しようとしているのではありません。
恐らくキリスト教でもイスラム教でも仏教でも神道でも、はたまた無宗教でも、“祈る”と言う行為や精神に変わりはないはずです、それが真剣なものであれば。
『祈り』に関する音楽を集めた結果、たまたまキリスト教音楽が大半となったに過ぎません。
ですので浄土真宗の方も神道の方もカソリック信徒の方もプロテスタントの方も聴きにいらしてください!

羊の歌『祈りの音楽』
出演:うたをさがしてトリオ
   齋藤徹(cb)さとうじゅんこ(vo)喜多直毅(vln)
   Jean Sasportes(dance)
日時:2015年3月16日(月)19:30開場 20:00開演
会場:KID AILACK ART HALL(明大前)
   東京都世田谷区松原2-43
   03-3322-5564
料金:予約¥3,000 当日¥3,500
予約:03-3322-5564 arthall@kidailack.co.jp
   予約フォーム

それにしてもまだシャコンヌに四苦八苦しています!
どうしても弾けない箇所が四つ!
本番は明後日です。
どうするんだ、俺!?

そんな所へ朗報。
実は以前バッハのヴァイオリン無伴奏曲の注解書を入手していたのを思い出したのです。
今頃おせーよ!って感じですが、すっかり忘れていました。




演奏技術に関しても少しではありますが書いてあります。
これが助けになりました。
ガラミアン版の様な無理なフィンガリングをせず、ファースト・ポジションを多用して良い。
これはハイポジションで弾いた時よりも音を良く鳴らすため。
ボウイングもシンプルに。
重音は無理やり一度に出す必要はなく、アルペジオで。
今まで左手の小指を思いっきり伸ばして押さえていた音も他の指で良い…、等、本当に救われた…。

もっと早くこの本の存在を思い出してたらと悔しがっている僕ですが、実は5/10にソロコンサートを行います。
その時もシャコンヌを演奏するつもりですので、もっと良く勉強しておきたいと思います。

喜多直毅ヴァイオリン独奏
Chaconne(J.S.Bach)、Tango Etude(A.Piazzolla)、即興演奏、自作曲等を予定

日時:2015年5月10日(日)
   14:30開場 15:00開演
   ※16:00頃終演予定
会場:KID AILACK ART HALL 3F Gallery(明大前)
   〒156-0043 東京都世田谷区松原2丁目43-11
   03-3322-5564
料金:予約¥2,000 当日¥2,500
ご予約・お問い合わせ:
   電話 03-3322-5564
   メール arthall@kidailack.co.jp
   予約・問い合わせフォーム


さて『祈りの音楽』の前日はフラメンコダンサー・森田志保さんの公演“ねじ9”です。
今回はフラメンコそのものをやるのではなく、有名なバロック音楽・“La Folia”(Arcangelo Corelli)のあのテーマを軸に、様々な音楽が現れそれと共に志保さんとジャンさんが即興的に踊ります。

残念なのは僕の参加が決まったのが後になってからで、皆さんへのアナウンスが遅くなってしまった事。
既にチケットは完売だそうです…。
リハーサルをしながら『これは皆さんに見て頂きたかったなぁ…』と思っています。
そのくらい面白いんだって!!!
再演があったら必ずお知らせします。
絶対にご覧下さい!

喜多直毅
森田志保さんのフラメンコスタジオにて。

さてジャンさんと共演する時は、必ずリハーサル前にジャンさんが考案した体操を皆んなでやります。
出演者だけではなくスタッフも一緒に!
この体操のお陰で身体の柔軟性が上がり、本番では楽にヴァイオリンを弾く事が出来ます。

名付けて“ジャンさん”体操。
“螺旋”ストレッチ、合気道、関節の柔軟運動などが取り入れられています。
舞踏家として常に自分や生徒たちの身体を意識し、動きを追求して来たジャンさん。
その経験から生み出された体操です。

そのワークショップが以下の日程で行われます。
もちろん僕も参加します!

ジャン・サスポータス

『ジャンさんと楽しく身体のことを考えてみませんか?』
日程:3/24(火)25(水)27(金)28(土)
■ジャンさん体操 19:00~20:15
呼吸を整え、関節や筋肉を無理なくゆるめていきます。
■氣の道ワークショップ 20:30~21:45
感覚的に身体を捉え、正しくリラックスした姿勢を動きの基礎にしていきます。合気道を元にしています。
※両方参加でも片方参加でも構いません。

場所:いずるば
   大田区田園調布本町38-8
   東急多摩川線沼部駅、又は東急東横線多摩川駅からお越し下さい。
受付:18:30から
料金:2,500円(片方だけ参加しても両方参加しても同じ値段です。)
お申込み:080-3584-3315(いずるば)又はメール:studio-info@izuruba.jp

初心者から上級者まで参加可能です。
もちろん初めての方もOK!
簡単な体操から教えてくれます。
そして無理な動きは絶対にさせません。
腕や脚を伸ばせない方は折り曲げたままで大丈夫です。

但し動きやすい服装で参加されるのをオススメします。
ジーンズだと厳しいです。
着替える場所がありますので、ジャージやスエットをご持参下さい。
そして同会場では内履きは必要ありません(勿論フィットネスシューズもご持参頂けます)。
僕はいつも裸足です。

皆さん、ジャンさん体操で柔軟性を取り戻し身体の感覚をリフレッシュしよう!